超初心者主婦が手探りでFXを始めた結果、現在の様子

旦那の給料が上がらない中、少しでも家計の足しにと、超初心者主婦がFXを始めて数年。

 

マイナス日になる日ももちろんありますが、最近の取引結果がこちら!

 

手法はデイトレやスキャルでの取引履歴(ドル円など)

(初心者にもおすすめで、王道の通貨「ドル円」でのトレード履歴)

 

家にいて、子育てをしながらこのような感じになっています。

 

 

結果、

子供のためにスーパーで国産の野菜や肉を選べるようになった
週末、お金のことを気にせず遊びに出かけることができるように
外食も月1から月4回に
旦那に妥協しない家電や服、靴を選んであげられるように
何より自分の心に少なからず平穏が訪れた(苦笑)
お金の使い方で旦那と喧嘩しなくなった

 

我が家の場合、大きな買い物はめったにしない上車も持っていませんが毎日の生活で「ちょっと贅沢」ができるようになりました。
(まだまだ不安はあるので貯金がメインですが・苦笑)

 

 

今では月の目標金額を設定しながら、無理せず淡々と取引しています。

 

これも、FXを知り、実際に取引し、マイナスやプラスになりながらも自分自身模索した結果です。

 

 

プラス、マイナスになりながら私がここまでFX取引をできるようになった経験や流れを私と同じような境遇の主婦はもちろん、初心者のために詳しくご紹介します。

 

普通の主婦がFXを始めようと思ったきっかけ

FXを始める少し前。私にはまだ数か月の赤ちゃんがいて、なかなかパートやアルバイトには出られませんでした。

 

保育園に入れるにしても、待機児童問題はまだまだ深刻。

 

正社員の友人も、子供を保育園に預けるために3か月ほど育休を延長し、待機児童になっていたと話していました。

 

 

私は専業主婦なので、子供を保育園に入れようと思うとおそらくもっと時間がかかると思います。

 

さらに運良く保育園に入園できても、保育園料も必要になるので給料次第では働いたお金のほとんどが保育園料に消える可能性も・・・

 

 

なので、自宅でできる仕事をと考えたんです。

 

在宅でできる仕事を探して子育て中の主婦が見つけたのが「FX」

 

「子供が小さいうちは諦めるしかない」という主婦は多いと思います。

 

しかし、私は諦めませんでした。何とか在宅でできる仕事を探し「FX」と出逢ったんです。

 

 

ブログやネットでいろいろな情報を読みまくり、比較・検討していくつかのFX口座を開設。さらに本屋で読みやすそうな本を立ち読みして比較したり、人がおすすめと言ってる本を買っては勉強しまくりました!

 

 

私の場合最初の頃は少額でスキャル(短期売買)やデイトレ(1日で売買を終える)。通貨は王道で急激な変動が比較的少ないと言われている「ドル円」で始めました。

 

 

その結果、最初こそプラスになったりマイナスになったりを繰り返していましたが、今では何とかサラリーマンの給料ぐらいをゲットできるようになったんです。

 

 

主婦の不安。もし利益が出たら税金や扶養控除はどうなるの?

実は私は初め、「家族(主に旦那)」に内緒>でFXを始めたのですが、まあ内緒かはともかく、主婦にとって不安な点はいくつかもありますよね。

 

 

もし利益がでたら確定申告が必要?税金はどうなる??扶養控除は??

 

 

私は専業主婦ですが、旦那に知られず&なおかつ何か控除がなくなるなど変な影響が出ない範囲ってどれぐらいの金額なんだろうと考えました。

 

どっちが得かを比較・比較・比較!!

 

FXを始める前まで、主婦の私は旦那の扶養に入り、「配偶者控除」を受けていて、確定申告などはしたことがありません。

 

ただ、FXの利益次第ではこの「配偶者控除」をはずれてしまう可能性があります。そうすると私自身にも今まで控除されていた様々な税金がかかってしまうので、下手すると収入のわりに税金で多く引かれトータルマイナスになってしまうこともあるかもしれません。

 

そうなるといろいろと面倒。

 

なので、住んでいる地区の税務署や市役所で質問してみました。

 

 

専業主婦の疑問

FXの利益がいくらまでなら扶養内(配偶者特別控除が受けられる)でいられますか

年間の合計所得金額が38万円以下であれば配偶者控除が受けられます。

 

FXの利益が38万円を超えると、主人の会社に知られることになるんですか?

年間の合計所得金額が38万円を超えた場合、配偶者控除から配偶者特別控除(段階的に金額が少なくなる)になります。
手続きが必要になるため、旦那さんの職場に知らせる必要が出てきます。

 

さらに会社から配偶者手当が出てる場合、38万円を超えるとそれもなくなる可能性もあります。

 

Q:38万円に満たない場合は確定申告をしなくてもいいのですか?

確定申告は必要ありませんが、住んでいる市によっては38万円を満たない場合でも住民税を払う必要があるかもしれません。
お住まいの市役所で確認してみてください。
(ちなみに私の住んでいる地域では必要ないと言われました)

 

 

パート・アルバイト主婦の疑問

パートやアルバイトをしている場合、FXの利益はいくらから確定申告の必要があるのでしょうか?

経費を除いて20万円からです。

 

もし私がパートで働いている場合、職場に知られることはあるのでしょうか?

税金の徴収方法は確定申告で、申告時に「普通徴収(個別納付)」を選んでいれば問題ありません。
(税務署の処理間違いで、特別徴収(給料天引き)にされることもあるそうです)

 

 

 

ということで、専業主婦の私は当初FXの目標金額を「年間の利益を35万円」に設定して始めてみることにしました。
(FX関連の書籍やFXを勉強するためのセミナー&交通費代は経費にできるそうです)

 

本当は「月100万!」とか言ってみたいんですけどね^^;

 

 

ちなみに旦那にはFX口座を開設したことはすぐばれてしまいました^^;FX口座を開設すると家にログインIDやパスワードが書かれた書類が郵送されるんです。

 

私は偶然、週末に書類が届いてしまったので、旦那から「何これ」って聞かれたんですよね。

 

いや〜ほんと、隠し事ってできません(苦笑)

 

主婦が比較!取引するだけでポイントが付く?食品がもらえる??割引サービスがある!?おすすめのFX口座

実はFXの口座をどこで開設するかによって、FX取引以外にも注目すべきお得なサービスがあったりするんです。

 

なので、私(主婦!)の経験から初心者におすすめの順番にご紹介します。

 

あ、もちろん主婦に限らず学生や一人暮らしの方にもおすすめですよ^^

 

 

最少1通貨(ドル円で約4円)から取引できる「SBI FXトレード」

 

最少1通貨(ドル円で約4円)から取引できる「SBI FXトレード」

 

SBI FXトレードは、最少約4円(通貨はドル円)と少ない資金でFX取引ができる数少ないのFX口座です。

 

他社で比較しても、大体が最少で1000通貨や10000通貨からの取引なので、かなり珍しいく、初心者が一番最初にFX口座を開設するなら「SBI FXトレード」が断然おすすめ!

 

 

しかも、今はキャンペーンで初めて口座開設する人には500円キャッシュバックされるので、お試し資金のあてることができます。

 

 

初めはチャートの見方がわからなかったり、注文の仕方が分からず、思ってたのと逆の注文をしてしまったりということはよくあります。

 

なので、初心者の始め方として、初めは「SBI FXトレード」で少額からが良いと思います。

 

1万通貨までならスプレッド(=買値と売値の差)も狭いのもおすすめ理由の1つ!(このスプレッドが広いと取引には不利なんです)

 

ちなみに私は最初は少額からできるSBI FXトレード(通貨は王道のドル円)で初め、慣れてきた頃、デイトレ用は違う口座に変更しました。

 

通貨によってはスワップ目的のスイング用にしています
※スワップは日々変化するので注意が必要ですよ。

 

最少1通貨(ドル円で約4円)から取引できる「SBI FXトレード」の口座開設はこちら

 

 

 

口座を開設しているだけで割引される!?絶対持っておきたい口座「セントラル短資FX」

 

口座を開設しているだけで割引される!?絶対持っておきたい口座「セントラル短資FX」

 

こちらの口座では「通常のトレード用口座」の他に「シストレができる口座」「短期売買向け口座」と3種類の口座を選べます。

 

初心者のうちは「通常のトレード用口座」が良いですね〜

 

他の口座だと、初心者にはそこそこ勉強が必要になると思いますから。

 

さらにこちらの口座(以下通常のトレード用)には初心者のおすすめの機能「みらいチャート」という機能があります。

 

これは

初心者におすすめの機能「みらいチャート」

  • 過去のチャートから、「未来のチャートはこうなるだろう」と予測・表示してくれる機能
  • テクニカル指標から、どの通貨が「買い」か「売り」かをランキング表示してくれる機能
  • 7つのテクニカル指標で15通貨ペアが上がるか下がるか売買シグナルを表示する機能
  • チャート上に売買シグナル(「ここで買い!」「ここで売り!」という合図)を表示してくれる機能など

 

ちょっと専門用語が多いですが、要は「買い」か「売り」かを過去のチャートやテクニカル指標からわかりやすく教えてくれる機能です。

 

もちろん「絶対その通りになる」わけではありませんが、初心者にはあれば助かるおすすめ機能です。

 

さらに、このFX口座。

 

なんと、FX口座を開設しているだけで「カラオケビックエコー」や「ドミノ・ピザ」、国内・海外の宿泊施設、さらに映画やレジャー(遊園地)など全国200,000ヵ所で割引してもらえる「クラブオフ」というサービスがあるんです!

 

FX口座を開設しているだけで全国200,000ヵ所で割引してもらえる「クラブオフ」

 

しかも、特典は自分はもちろん自分の家族(配偶者、2親等まで)にも利用できます。

 

「みらいチャート機能」「クラブオフ優待」を考えても、主婦&初心者は絶対持っておきたい口座の1つです。

 

ちなみに私は、こちらの口座はデイトレ用に使っています。(後はいつか買う予定のスイング用の通貨:トルコリラ用にするため)

 

口座を開設しているだけで割引される!?絶対持っておきたい口座「セントラル短資FX」の口座開設はこちら

 

 

 

FX取引するだけで1ポイント(=1円)がつくお得なDMMFX(DMM.com証券)

 

FX取引するだけで1ポイント(=1円)がつくお得なDMMFX(DMM.com証券)

 

こちらのFX口座はスプレッドが狭く、取引通信簿という自分のFXトレードの傾向を表やグラフで見ることができる機能がついているので、初心者におすすめのFX口座。

 

しかも、電話で聞きにくいことでもこちらのFX口座では24時間「LINE」でもサポートしてくれるのがいいですよ。(もちろん、電話やメールでもサポートしてもらえます)

 

入力は約5分で完了でき、最短で翌日には取引可能なのもいいところ。

 

 

さらに、私がこちらのFX口座をデイトレ用に活用してる理由が取引するだけで「ポイント」がつき、そのポイントを1ポイント=1円に現金化もできるから!

 

FX取引するだけで「ポイント」がつき、そのポイントを1ポイント=1円に現金化

 

取引すればするほど、ポイントが貯まり現金になるのは主婦じゃなくても魅力的♪

 

デイトレがメインですが、スキャル(数秒から数分のうちのトレード)もたまにしています。

 

 

FX取引するだけで1ポイント(=1円)がつくお得なDMMFX(DMM.com証券)

(ただし、失効してしまうことも・・・・orz)

 

テレビCMも流れ、信頼もあるFX会社なのでおすすめです。

 

FX取引するだけで1ポイント(=1円)がつくお得なDMMFX(DMM.com証券)の口座開設はこちら

 

 

 

FX取引するだけでご飯がもらえる!?主婦は活用しておきたいLION FX(ヒロセ通商)

 

FX取引するだけでご飯がもらえる!?主婦は活用しておきたいLION FX(ヒロセ通商)

 

このFX口座は何と言っても「食べ物のキャンペーンをよくしている」FX会社です。(個人的な感想です)

 

毎月、通貨の縛りや取引枚数(取引の回数)など条件はありますが、A5の国産黒毛和牛やカレー、中華丼など様々なキャンペーンがあります。

 

プラスマイナスに限らずFXトレードをするだけで食べ物までもらえちゃうのは比較的主婦には嬉しいサービスですよね。我が家も旦那がよく夜食に食べてます(笑)

 

 

主婦の私は無理のない通貨・取引数の時には積極的にこちらの口座でFXトレード(デイトレ)をしていますよ!!(無理を多くトレードをすると、ろくなことがないので^^;)

 

もらえる食べモノもレトルトだったり冷凍のものだったり日持ちがするのもおすすめの理由。

 

(これは2016年12月のキャンペーン、気になるキャンペーンが多いのが特徴

(これは2016年12月のキャンペーン、気になるキャンペーンが多いのが特徴)

 

 

もちろん、こちらも国内FX口座の中では大手なので詐欺の心配はいりませんよ(笑)

 

毎月FXトレードをするだけで食べ物がもらえるキャンペーンやキャッシュバックキャンペーンがあるLION FX(ヒロセ通商)は比較的主婦に特におすすめのFX口座です。

 

FX取引するだけでご飯がもらえる!?主婦は活用しておきたいLION FX(ヒロセ通商の口座開設はこちら

 

 

 

専業主婦・パート主婦でもFX口座開設ってできる?口座開設の流れとは

FXの口座を開設するには、申込み欄に記入するのはもちろん、マイナンバーなどの「本人確認のために必要なもの」があります。

 

本人確認のために必要なものの用意

誰でも、いずれかのパターンのものが必要になります。
ほとんどの国内FX会社がこの組み合わせなので用意が必要!

  • マイナンバーカードのみ
  • マイナンバー通知カード+写真付き本人確認書類1点(免許証やパスポートなど)
  • マイナンバー通知カード+写真無し本人確認書類2点(印鑑登録証明書や健康保険証など)

このどれかのパターンの書類をWEBアップロード(スマホか何かで写真をとって)か、コピーをとって郵送すれば完了です。
(郵送したものは返却されないことが多いので注意!)

 

 

登録の流れについて

どこも記載方法や本人確認書類など必要なものは同じですが、とりあえず私が初めて使用したFX口座、SBI FXトレードの画面を参照しながら説明しますね。

 

 

「お客様情報」

しっかりご自身のことを記入してください。

 

特に住所は本人確認書類に記載された住所にしてください。ここが違うと審査に通りません。

 

さらに、ここで登録した住所に口座開設完了の通知やログイン用のIDやパスワードの書類が届くので間違えないようにしましょう。

 

 

「職業情報」

SBI FXトレードの申込み記入欄

ここもありのままを記載してください。

 

専業主婦なら「専業主婦・主夫」でOKです。
パート・アルバイトなら「パート・アルバイト」に。

 

会社情報(会社名や会社の電話番号)はFX会社によっては必須項目になります。
(SBI FXは必須ではありませんが)

 

しかし、記入したからといってFX会社から勤務先に電話がくることはありませんので安心してください。

 

万が一強制決済によって追加のお金が必要な時に、お金の入金がなく、なおかつ携帯や固定電話でも連絡がとれないという場合には勤務先に連絡がくることはあります。

 

 

ここが悩むところ「財務情報・投資経験」について

SBI FXトレードの申込み記入欄

ここももちろん、ありのままの情報を記入してください。
専業主婦ならだいたいの人は年収は「10万円未満」ですよね。

 

自己資産は投資に使用するお金のことではないので、ご自身の資産を選んでください。銀行に問い合わせたりされることはないので、安心してください^^

 

ただし、FXは余剰資金でしましょうね。

 

投資経験ですが、大体が未経験だとは思います。多少なりとも経験があれば「1年未満」をしっかり選択しましょう。

 

 

 

後は、審査の結果でFXトレードが可能になります。

 

だいたいの会社で翌日には審査結果がわかるみたいです。
(地方によっては郵送に時間がかかりますが)

 

残念ながら審査内容は公表されてはいませんが、専業主婦や無職だからという理由だけで審査に落ちるわけではありませんので気にしないようにしましょう。
(だいたいが、資産や年収、職業などから「何か為替の急激な変化でマイナスになった場合、払える見込みがあるのか」を見るためのものだと言われています)

 

審査に無事通れば、晴れてFXの日々が始まります♪

 

 

取引画面を見ながら入門書を見るのがおすすめ!主婦におすすめのFX勉強本(入門編)

FX初心者にありがちなのが「FX入門書だけまずは読む」ことです。

 

もちろん、私もキャンペーン中にFX口座を開設してからは取引はせず、FX本ばかり読んでいました。

 

でも、本ばかり読んでも全く頭に入ってこないんですよね(私だけかもしれませんが)

 

これはDMM FXのチャート。ぱっと見難しそう><

(これはDMM FXの取引画面。主婦に限らずこんなの急に見ても理解できない><)

 

 

なので、最初から実際に口座開設して取引画面見ながら入門本で勉強するのがおすすめ!

 

特に注文の仕方、テクニカル指標の使い方は実際のチャートを見ないと理解が難しいところなんですよね。(テクニカル指標とは、「買い」「売り」を判断するために初心者から上級者まで使うツールのことです)

 

 

さらにFX口座を開設すると、それだけで取引しなくても様々な通貨のリアルタイムのチャートを見ることができます

 

各FX会社で配信されている「経済指標(経済に関する様々なニュースや数値の発表)」を見ることによって「何時にどんな経済発表があって、その結果その通貨はどう動いたか」を確認することもできるんです。(いつも同じ結果に為替が動くわけではありませんが)

 

なので、FX本だけをひたすら読むのではなく、実際の取引画面を見る、使うことも大切になります。

 

 

ただし、FX本を読まずいきなり実際に取引するのはもちろん危険!

 

 

なので、ここでは私が実際に比較し、読んで勉強したおすすめのFX本を紹介します。

 

基本私が比較してみたところFX関連の本は、入門書だと書かれてる内容も似たりよったりな部分があるので、自分が見やすそうな本を見つけて買うのがおすすめですよ。

 

ちなみに私は文字ばかりだと眠くなるので、本やでさーっと立ち読みして比較した結果、図や表・イラストが多いカラー本で勉強しました(笑)

 

 

おすすめ本その1:「月100万円儲ける私のFXノート」

 

 

主婦でも月100万も!?
と、中身が気になって初心者の頃に購入した本。

 

ざっくりしたFXの仕組みと、著者の鳥居万友美さんという主婦が実際に取引したFX取引の記録を残したノートなどを公開しています。

 

テクニカル指標というよりは、有名人の実践結果が見れる!って感じの本ですね。

 

私にとっては文字ばかりで、何とも眠たくなりそうな感じでしたが、同じ主婦がこういうFXトレードをして、こういう結果になり、こういう反省をしてるんだ〜というのはかなり勉強になりました。

 

月100万だとこんな感じで毎日FX取引するのか〜とか、参考になりますよ。(私が持ってる本ではデイトレとスキャルがメインという印象)

 

 

私は正直月10万もあれば十分ですが、やっぱり100万は憧れですよね〜

 

これを読めばFXについて全てわかる!というものではありませんが、実際に取引してる人の状況と、モチベーションアップ(主婦でもできる!という・苦笑)におすすめの1冊。

 

 

おすすめ本その2:「ズバリわかる! FXチャートの読み方・使い方」

 

 

FX取引をする際、必ず必要になる知識が「チャートの見方・使い方」です。これが分からない状態でFX取引をするのは絶対危険!

 

なので、チャート関係の本は必ず1冊は持っておくほうがおすすめです。

 

私は正直文章ばかりだと理解しずらいので、イラストや図解、カラーで見やすいこちらの本で勉強しました。

 

おすすめのチャートやテクニカル指標などが解説されている入門書

(著作権の関係でぼかしてますが、イラストやカラー・図なで見やすくておすすめの本の中身)

 

実際に開設したFX口座の取引ツールを見ながらこの本を読むと、「本当にこんな感じで動くんだ」と理解しやすくなると思います。

 

さらにFX口座を開設すると見ることができる、テクニカル指標と呼ばれるツール(取引する際の判断材料に使われることが多い)を勉強することで、FX取引がしやすくなります。

 

テクニカル指標には「こうなったら買いだよ」「ああなったら売りだよ」という鉄板と言われるものもあるので勉強が必要です。
(例;テクニカル指標の1つ、移動平均線のデットクロスやゴールデンクロスと呼ばれるものなど)

 

 

さらによく言われる手法

  • 「スキャル(数秒〜数分の間でFX取引すること)」
  • 「デイトレ(1日の中でFX取引すること)」
  • 「スイング(数日から数か月、通貨を保有しておくこと)」

などについても、詳しく紹介されています。

 

勉強なんてめんどくさいと思われる人もいるかもしれませんが、少しでもFXでのマイナスを減らすためにはおすすめの1冊です。
(※これを読めばマイナスが絶対減る!というわけではありません)

 

 

 

主婦目線!FXを始めて変わったこと・家計のこと・将来のこと

FXを始めて、最初こそは「200円ゲットした!」「今日はお昼のご飯代ぐらいいけた!」と喜んでいた状態から月々、サラリーマンのお給料分ぐらいをゲットできるようになってきました。

 

最初こそ旦那に内緒で始めたFXですが、今では旦那にも打ち明け、お互いに目標に向けて各口座でFX取引をしています。

 

いろいろなFX口座を比較して開設し、我が家では以下のように使い分けてます。

 

我が家の場合

チェックデイトレ用口座
→DMM FX(Dmm.com証券)

 

チェック長期保有用(スワップ目的のスイング用)口座
→SBI FXトレード・LION FX(ヒロセ通商)・セントラル短資FX

 

チェックご飯確保用口座(笑)
→LION FX(ヒロセ通商)

 

チェックシストレのための口座
→シストレ24(インヴァスト証券)

 

やはり、それぞれの口座に向き・不向きがあるので我が家ではこんな感じで使っています。

 

絶対この方法がお得というわけではないのですが、我が家では旦那と話あってこんな感じです。

 

 

別に毎月全ての口座でFX取引をするわけでもなく、長期保有用は安ければ買っておいて放置ですし、ご飯確保用口座もある程度最初に取引をした後はデイトレ用口座で変更してたり、全く1か月使わない口座もありますよ。

 

 

最初から複数の口座を分けておくのは面倒かもしれませんが、口座開設は初めから複数作っておいてもいいかもしれません。用意するものも同じですし、記入欄もほとんど各社同じなので一度に済ませるほうが正直楽です^^;
(私は後から追加していったので、面倒だったので)

 

我が家的には将来的にスワップ用口座を充実させてつつ、デイトレのスキルも上げていきたいところ。

 

 

そして、主婦の私にとって早期の子供の教育資金と住宅ローン完済が目標

 

それが片付けば、子供や旦那とたまに旅行に行ったり、たまに良いものを食べられれば満足です^^

 

 

最初こそ、マイナスばかりで自分には向いてないかもと思ってた時期もありましたが、それって単なる勉強不足なんですよね。

 

FXで上がったら買って、下がったら売ればいいと思ってましたがそんな単純なものではありません。

 

FXだってテクニカル指標や手法やチャートなど勉強が大事!

 

やはり勉強って大事なんですよね。

 

 

後は、自分のルール作りが出来ていなかったことが原因だと思ってます。(いくらマイナスになったら損きりする!とか)

 

まだまだ未熟ですが、もっと勉強して細々と贅沢できるように頑張らないと!

 

 

初心者の方はどんな手法(デイトレ・スキャル・スイング)にしても、どんな通貨やテクニカル指標を参考にするとしても、絶対無謀なトレードはしないようにしましょう!(資金のほとんどを使って放置するなど)

 

FX経験者でよく聞くのは「どんな手法よりも資金管理が大事」と言われています。

 

まずは少額から、王道通貨ドル円でのデイトレでのトレードが個人的にはおすすめです。

 

最初からスイング(長期保有)だと、逆に為替が動いた時にロスカット(強制決済)になります。

 

 

このサイトが、私と同じような境遇の主婦のみなさんの参考になると嬉しいです^^

 

夫婦で手を取り合ってがんばらないと!

(夫婦で手を取り合ってがんばらないと!)

 

 

FX取引5年以上の主婦がおすすめするFX口座

SBI FXトレード 最少1通貨(ドル円で約4円)から取引できるので超初心者におすすめ
セントラル短資FX 口座を開設しているだけで全国200,000ヵ所で割引してもらえる「クラブオフ」が主婦には魅力
DMM FX
(DMM.com証券)
どれを比較しても悪いところがない!FX取引するだけで1ポイント(=1円)がつくのでお得
LION FX
(ヒロセ通商)
FXトレードをすれば(条件次第で)A5ランクの国産黒毛和牛やレトルトカレーなどご飯がもらえるので主婦には嬉しい
更新履歴